2010年09月24日

夏の思い出 @ 【富士山 その@】










今年の夏休みの思い出を少々。手(グー)




夏休みの終わり頃に 急な休みが取れたので
急遽、静岡へ行くことにしました。車(セダン)

旅の決定から出発まで調べる時間が あまり無かったので
とりあえず図書館で静岡情報誌を ごっそり拝借。本


我が家、長時間運転が大好きで運転席を譲らない私が未だアナログ人間でたらーっ(汗)
ナビ無し・地図派、あとは標識と看板と現地の方を頼りに出発進行〜手(グー)
(いつも こんな感じで行き当たりバッタビな我が家わーい(嬉しい顔)



さぁ〜ドコ行こかー!?ということで、
高速乗って数時間走り、いきなり目的地は富士山5合目目

車で行くルートは4ルートあるそうで
マイカー規制のある時期も、あるようです。


我が家が通ったルートは「富士宮口」。

このルートの入り口(富士山スカイライン)に
料金所の跡地のようなものがあったけど・・以前は有料だったのかな?
今は、無料の道でした。ひらめき



そして御丁寧にも 早速ヤル気を削がれそうな
「駐車場まで渋滞7キロ」の文字。爆弾

まじすかー!!がく〜(落胆した顔)
いやいや、ここまで来たんだし、行くっきゃナイっしょ。

ってことでレッツゴー!わーい(嬉しい顔)




最初はスイスイ走っていた富士山スカイライン、

しばらくすると予告通りの渋滞に遭遇。ふらふら



1008280025.jpg

何故だか ここから路駐車が増え、(写真右奥は路駐車の列)
実質 片側交互通行になってしまっているので渋滞発生!?・・っぽい。ダッシュ(走り出すさま)


車が全く動かないのでエンジンを切り、のんびり待つ。

停車状態が30分ほど過ぎると、
Uターンして帰って行ってしまう車が続出。あせあせ(飛び散る汗)



渋滞は平気なので、これは長期戦になりそうだな〜と
図書館で借りまくった雑誌や書籍を今がチャンスとばかりに読み漁る我が家。わーい(嬉しい顔)

1008280027.jpg


合計で1時間ほど停車状態だったかなぁ、
徐々に少しずつ、進んでは停まり、また進んでは・・とノロノロ走行。



その時も、Uターンしていく車がチラホラ・・



1008280026.jpg

前に並んでいた車たちが何台も帰ってしまい(路駐したのかな)、
結果、大型観光バスの後ろに付いたのがラッキーだったのか、

片側通行状態なので大型バスが通ると対向車線が道を譲ってくれて・・


あとは一気に5合目の駐車場に到着!ぴかぴか(新しい)



1008280028.jpg

霧なのか雲なのか。(同じ?あせあせ(飛び散る汗)
辺り一面が曇ったり晴れたり。曇り



1008280032.jpg

ここは大型バス用の駐車場。

一般乗用車用の駐車場が また混んでいて。あせあせ(飛び散る汗)
ここでも全く動かない渋滞なのでエンジン切って停車状態→読書。本



1008280033.jpg

でも景色は凄く良い!目
(写真の車は下の駐車場で空きを待つ車たち車(セダン)



1008280034.jpg

あ・・気付いたらアルフォートが なめらかになってた・・あせあせ(飛び散る汗)
太陽に近いからか、陽が照ると暑い!あせあせ(飛び散る汗)
けど名古屋のような蒸し暑さは無く、爽やかな暑さ。ぴかぴか(新しい)




これまた のんびり空きを待っていたら
ラッキーなことに目の前で一台、駐車場が すぐ空いた!ぴかぴか(新しい)



そんな感じで、混んでいた割にラッキーが続き、
お昼前に5合目に降り立ったのでした。わーい(嬉しい顔)






ひらめき「富士山 そのA」へ続く〜♪
→ http://meaculpa.seesaa.net/article/163564640.html ←「そのA」ひらめき












posted by すいれん at 00:15| 厦門 ☀| Comment(0) | 旅の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。